しみ、しわ ほうれい線を治す、皮膚科で処方される薬

皮膚科で処方される薬と同じ成分が

◆トランサミンを皮膚科で処方して貰って白肌を目指す方法。

◆セルフケア法で、ビタミンC誘導体+イオン導入器を使う方法。

  ビタミンC誘導体はハイドロキノンが配合されたもの良いそうです。

  そばかすにも効果的という事です。

  (私の場合はハイドロキノンが効果がでていましたので、続けてい

    ます!

◆輪郭がハッキリしていて定着してしまったシミは、美容クリニックでの

  レーザー治療が適しているようです。

 ・ピーリング+美白化粧品(トレチノインジェル、とハイドロキノン◀︎私は    セルフでこの方法をとっていますが、

 ・ピーリング化粧品は、使い方や使用頻度、商品によっては肌にダメー

  ジを与えてしまう恐れがありますので呉々もご自分の肌にあったもの

  を使ってください。

◆ニキビや傷による炎症後、火傷後、虫さされ跡ピーリングが効果的のようです。

肝斑には、トラネキサム酸という内服薬が有効だといわれています。

◆馬油でターンオーバーを促進

馬油は、昔から火傷や切り傷、肌荒れなどの民間治療薬として広く知られていますが、漢方薬を取り扱う病院ではアトピーやニキビの治療薬として処方されることもあります。

◆プラセンタ

最近取り入れている塗り薬があります。薬と言いますか、要はプラセンタ導入なのですが、注❇︎プラセンタジェル(プラセントレッを肌にすっとのばして、簡単お手入れをしています。これを塗ると翌朝の肌が違います。ヒトプラセンタは美容クリニックの定番でもあります。

注※ヒト・プラセンタ・エキス投与と関連があると思われた reversible cerebral vasoconstriction syndrome(RCVS)の 1 例

https://xn--t8jzaha1qpa06a6a62bfdueb.xyz/wp-admin/post.php?post=757&action=editnbsp;

https://xn--t8jzaha1qpa06a6a62bfdueb.xyz/%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%81%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB/nbsp;

【美白・美肌】トレチノインジェル+ヒトプラセンタ(2,380円お得!)

▲▲こちらより通販で購入できます▲▲【美白・美肌】トレチノインジェル+ヒトプラセンタ(2,380円お得!)

化粧水で水分補給をしっかり行なった後には、ヒルドイドフォルテクリームを、

これは、優秀な保湿クリームです。これを塗ってお肌の保水が逃げないように、蓋をします。翌朝のお肌の調子が良くて、化粧ののりもすこぶる良いですよ!

^ – ^

上が、プラセンタ(プラセントレック

下が、ヒルドイドフォルテクリームです。

【美肌】ヒトプラセンタジェル+ヒルドイドフォルテクリーム(2,680円お得!

     ▲▲こちらから通販で購入できます▲▲

      海外医薬品の個人輸入にあたります。

 

ヒトプラセンタジェル(プラセントレックス)の口コミ (180件中)

 
 
満足度
    
人プラセンタに興味があり、他店から1個注文して試してみました。年齢的にもシワが深くなり、老人班が気になっていましたので手元に届くとすぐに使ってみました。結果を判断するには1個ではあまり良くわかりませんが、顔を洗う時の手触りは明らかに違うことが実感出来ます。もっとじっくり使うことにしましたが、1個だけだとすぐに無くなるし、高いし、色々探していたところ、くすりエクスプレスさんが一番安く提供してくれているので、特にお得な10個を注文し1個サービスして貰いました。これだけあればじっくり試せるので、結果が出ることに期待しています。いまは手の甲にある老人班が少し薄くなってきたように思います。色々と結果が出ればまたレビューしたいと思います。
満足度
    

別の商品を購入したところプレゼントで1つ頂いたので使用してみました。

瞼の乾燥に悩んでいたので化粧水の後に瞼も含め顔全体に塗ってみました。

塗ってみて良かった点
・伸びがとてもよく1センチ程度で顔全体に広げることができました。
・ジェルが顔に密着するので塗っている際に摩擦している感じがありませんでした。

塗ってみて悪かった点
・薄い青色で不安になりました(慣れます)
・香水のような、車の芳香剤のような香りがきつかったです(慣れます)

朝起きて鏡をみてみると
瞼と頬骨が真っ赤に腫れていました。
目が開けられない程の腫れでした。

夕方になるとものすごい痒みに襲われました。

4日ぐらい痒みと乾燥が続きました。

それから瞼と頬骨を避け3日ぐらい塗り続けてあまり効果が実感できなかったのでヒトプラセンタジェルについて調べてみることに…

化粧水の前にヒトプラセンタジェルを使用する。といろいろな記事に書かれていました。

それから洗顔後顔の水分を拭き取り
ヒトプラセンタジェルを使用して(乾かす為)5分ほど時間を置きいつものスキンケアをしました。

朝起きて顔を洗ってみるととてもモチモチ、スベスベ、赤みがない!!
という感じでビックリ。

10個購入してみたいと思います。

満足度
    
ヒルドイドクリームと一緒に購入しました。
夏の間は夜だけにしてましたが、秋で空気が乾燥し始めたのと体調を崩して肌がくすみを感じたので朝晩続ける様にしたらこの時期なのに化粧ノリも良くハリが違うようになりました。これから冬の間はリピートしまくるつもりです。
満足度
    
乾燥肌と美白を目的に購入しました。みんなのレビューがとても良いのでどうなるのかとても楽しみです。
効果があることを祈って使い続けてみます。
匂いはみんなすぐ消えると言っていますが、私はずっと残ります。確かに気づいたらいつの間にか消えてますが暫く匂います。
満足度
    
今まで肌のトラブルで、いろんな美容液やクリームを使い続けても、そんなに満足する効果がなかったのに、プラセンタージェルと出会ってから大満足です。この1本さえあれば
今まで高額で買ってた美容液にさよならです。
満足度
    
プラセンタージェルを愛用して1年になります。初めて購入した時は、口コミを読んで見てからです。私は乾燥肌で、年齢のせいか顔のくすみ、そして顔から首から、そして家事をしているので周りの友達と違って手の甲のシワが目立っているのが悩みでした。そんな時にプラセンタージェルで少しでもマシになるなら…
そんな軽い気持ちで購入して2週間ぐらいで届きました。早速気になる部分に塗りたくりました。(笑)
色は、水色で香水の爽やかな香りがしますが、数分で匂いは消えました。そんな感じで翌朝になるのをワクワクして眠りにつきました。
翌日あれ?何かが違う!肌がしっとりしていて乾燥肌の私は、すぐ実感できました。
毎日使い続けて1ヶ月後顔のトーンが明るくなり顔を触ってもしっとり潤っているのです。
これは、使い続けなきゃ!そう思い追加でまとめ買いをしました。
まとめ買いの方が1本の値段がとても安く経済的!
そんな感じで使い続けて3ヶ月後
顔のトーンだけではなく小じわがなくなり乾燥肌も改善しているのには、さすがに感動しました。
手の甲のシワも薄くなっていて張りが戻って来ました!
今まで、いろんな美容液やクリームを試してみましたがプラセンタージェルに出会って、もう他の美容液に目がいかなくなりました。
満足度
 
レビューを見てある程度想像はできていましたが、香りは本当にメンズ香水のようです。色も鮮やかな水色でなかなか日本ではお目にかからないタイプです。
匂いは我慢出来るくらいですが、顔に塗るとどれくらいで消えるのかちょっと心配です。
まずは、手の甲に塗ってみました。
割りと伸びは良く、最初はべたつきますがすぐにさらっとします。
保湿は必要かと思います。
一緒に購入したヒルドイドと併せて使ってみようと思います。
ひどいステロイド酒さの皮膚疾患で苦しみましたが、これで薄くなった皮膚が良くなることを祈って使い続けて見たいと思います。皆さんのレビューがとても良いので、昔良く誉めらた白くてシワもシミもない陶器のような肌を目指したいです。
 

くすりエクスプレス
 
出典:くすりエキスプレス

海外医薬品の個人輸入とは

海外医薬品の個人輸入とは

一般的に「個人輸入」とはお客様が海外のオンラインショップや店舗から商品を直接購入することを指します。くすりエクスプレスのストアは日本語で表示されおりますが、シンガポールに登記された法人によって運営されていますので、くすりエクスプレスからのお買い物は「個人輸入」にあたります。
個人輸入をするにあたり幾つかルールがあり、1回の購入量(輸入量)に上限があることや、個人輸入した商品を転売することが禁止されているなどです。個人輸入はあくまでご本人の使用に限定し、決められた上限内で商品を海外から購入できるというものです。
近年では個人輸入は珍しくなく、コンタクトレンズ、化粧品、医薬品などを個人輸入で購入される方は増えております。くすりエクスプレスは医薬品・化粧品の個人輸入代行ストアにあたり、個人輸入に関する規則に則って商品をお客様にシンガポールから発送しますので、ご安心ください。
個人輸入の税金について
個人輸入する商品の種類に関わらず、1回の輸入額が16,666円以下であれば、輸入品に対して関税、消費税の課税はございません。
くすりエクスプレスで個人輸入される商品はシンガポールから日本へ輸入されますので、全て通関手続きを経てお客様にお届けされます。その際、稀にご注文商品が通関検査を受けることがあります。理由は、薬事法により規定された個人輸入可能な数量の確認や、個人輸入が禁止されている商品が含まれないかなどのチェックです。
その結果、非常に稀ですが、ご購入商品に消費税または関税が課税されるケースがあります。その場合は税金の負担はお客様となりますので弊社は負担できない旨をあらかじめご了承ください。
個人輸入に必要な関税・消費税がこちらのウェブサイトでわかりやすく解説されています。
税関で課税が生じる場合は、配達員が徴税することが通常です。課税負担書が付与されますので、内容を確認の上、負担額にズレがある、質問がある場合は税徴収の担当部署(負担書を確認)にお問い合わせください。
課税される場合、課税対象は商品の購入額の60%までで、消費税が課された場合は購入額(例:20,000円の場合)の60%の12,000円x8%が課税額となりえます。
購入額が100,000円の場合:
関税の計算:100,000円x60%x関税率=課税額
消費税の計算:100,000円x60%x8%=課税額
医薬品個人輸入について
医薬品及び化粧品等の個人輸入については税関のウェブサイトで詳しく説明されていますので、ウェブサイトの内容を抜粋して説明します。
基本的には、医薬品、医薬部外品、化粧品等を輸入し、輸入品を「販売」するには厚生労働省の「輸入販売業」のライセンスが必要です。
ここで重要なポイントは個人輸入した医薬品等を販売、転売するためには輸入販売業の許可が必要という点です。くすりエクスプレスを含む医薬品の個人輸入代行ストアで購入された商品は個人の使用に限定されますので、上記の許可がない限り転売は禁止されています。
税関のホームページでは、医薬品等の個人輸入が以下に従ったものであり規定の輸入量以内と確認できる場合は「薬監証明」を必要としないと記されています。
個人輸入する商品は個人で使用し、他人に譲渡、販売するものではない。
1回に個人輸入する商品が規定された数量を超えない。
医師や歯科医が医薬品等を個人輸入する場合は、自身の患者への使用が目的である。
上記の通り、海外で販売されている医薬品や化粧品の個人輸入することは違法ではありませんが、海外で認可されている医薬品の成分は日本国内では未承認のお薬が多く存在します。
国内未承認薬も輸入禁止薬に属さない限りは規定数量内で個人輸入が可能ですが、厚生労働省のホームページでも注意が記載されいますので、国内では処方されない国内未承認薬の個人輸入の場合はあらかじめ医師や薬剤師さんにご相談ください。
規定輸入量とは
医薬品、医薬部外品の場合
(1)軟膏や目薬など外用剤の場合は、標準サイズの場合は1商品あたり24個以内
(2)劇薬、毒薬に分類される医薬品の場合は、1ヶ月分(お薬の使用法、使用量に基づく)
化粧品の場合
医薬部外品の外用剤と同様に、標準サイズの場合は1商品当24個以内
個人輸入のメリット
近年、海外医薬品や化粧品などを海外の個人輸入代行ストアからネット通販される方は増えています。海外医薬品のため、日本国内ではその成分が認可されていないお薬も購入できます。医師の処方が不要なためリスクが存在しますが、個人輸入を利用するユーザーにとって以下のようなメリットがあります。
日本国内で流通する医薬品を国内価格より安く購入できる。
日本国内で流通していない海外医薬品を購入できる。
上記商品の購入に処方箋が必要ない。
多忙な方や病院や薬局に行けない、近くに病院や薬局んがない方が自宅で通販購入ができる。
個人輸入のリスク・注意点
くすりエクスプレスで販売する商品は製造国で安全性が認可されており、シンガポールの薬剤師が厳格に安全性を確認しておりますが、日本国内で未承認の成分を含有するお薬も多くあります。当ストアで販売する海外医薬品は製造国で認可されており、シンガポールの薬剤師が厳選した商品のみでございます。
近年、当ストア以外にも小規模な個人輸入代行が多く開業しておりますので、信用度の低いストアからの医薬品購入には以下のようなリスクを伴います。
バイアグラシアリスレビトラなど正規品メーカーの先発薬を装って実際は偽物を取り扱っている。国内外で認可されていないシルデナフィル200mg配合のバイアグラゴールドなど、健康被害につながる商品を販売する業者もありますので注意が必要です。
医薬品成分や効果の記載に偽りがあるか、誇大化されている。国内承認薬やそのジェネリック薬の商品ページに、認められている効果や副作用が正しく記載されていないなど。
海外医薬品は製造国ではその安全性や有効性が認められていますが、日本国内では未認可のお薬の場合も多くあります。医薬品の個人輸入代行ストアでは国内未承認薬を含めた海外医薬品が購入できますので、厚生労働省のページでも健康被害を防止するため注意が喚起されています。
個人輸入で海外医薬品を購入する場合の健康被害を伴うリスクについては厚生労働省管轄の「政府広報オンライン」で詳しく説明さていますので、個人輸入を検討されている方はお読みください。
また、1回のご注文量が多いと判断した場合は、別箱、別便に分割して発送させていただくこともあります。その場合も送料は弊社が負担しますので追加コストはかかりません。
出典:くすりエキスプレス

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク